Blog

ネットショッピングを安心して行える保険

インターネットショッピングの流行によって、現実のお店以外で買い物する機会が増えています。その変化に置いて行かれないように、クレジットカードの会社が新たな保険制度を作りました。それはオンライン不正利用保険と呼ばれるものです。インターネットショッピングは、パソコンやスマホで行うことができます。しかし、端末がウイルスに感染していると、入力した情報を盗まれてしまう可能性があるのです。クレジットカードの情報が悪用されれば、大きな損害を被ることになります。それでは怖くてクレジットカードをインターネットショッピングで使えなくなってしまいます。そこで登場したのがオンライン不正利用保険です。身に覚えのない明細が届いた場合、オンライン不正利用保険で補償を受けることができます。

使わなきゃ勿体ないクレジットカード

今やポイントをためるのが当たり前になっていますが、その時にクレジットカードを使ってダブルにポイントをためるのがお得でオススメです。私が良く利用するのは、買い物をするお店のポイントカードを作り、支払はクレジットカードにするとお店とカード会社のポイントがたまります。つまり、ダブルでポイントたまるんです。その上クレジットカード会社のキャンペーンなどを行なっている時に使うと、ポイントが3倍や5倍になることもあり、知らないうちにドンドンたまって行くんです。ただしキャンペーンにはエントリーを必要とする場合があるので、毎月チェックをします。たまったポイントは、お店ではポイントで支払い、クレジットカードの決済時にはポイントで支払うこともあります。こんなにお得なサービスを利用しないなんて本当に勿体ない話です。

クレジットカードは2つ以上持つべき?

クレジットカードは1枚持っていればいいけど、2つ以上持つべきでしょうか?現在、3枚持っています。1枚をメインに使って残りの2つはあまり使っていません。そういえばもう一つ新たにカードを作ったので合計4枚持っています。こんなに多くのクレジットカードを持っているという実感はあまりないです。カード会社から郵送されてきた封筒にずっとそのまま眠っているものもあります。説明書もほとんど読んでないカードもあります。結論として、カードはたくさん持っていた方が便利ですね。いざ作ろうとしたときに審査が通らなかったらと思えば、作れるときに作っておくと利点も大きいです。クレジットカードは上手に賢く付き合ってゆきたいと思っています。

クレジットカードでお得に買い物

私のお勧めのクレジットカードは楽天カード。川平慈英さん扮する楽天カードマンが目を引くキャッチーな広告でも有名ですよね。そんな楽天カードのお勧めポイントは、まず入会金・年会費等の会費が無料なところです。また入会するのに面倒な手続きは無く、用意する書類も少なくてとてもスムーズに入会出来ます。何よりも入会するだけで楽天ポイントが貰えるキャンペーンが魅力的。楽天ポイントは楽天市場で使えるだけで無く、リアル店舗にも加盟店が続々広がっています。大手百貨店、コンビニ、ファミレス、居酒屋、カラオケ、ガソリンスタンド等など多くの有名店があるのできっとよく利用するお店の名前も入っていると思います。楽天カードでお得な買い物をして買い物上手になって下さい。

クレジットカードを洗濯してしまった…。水に濡れても使用できる?

クレジットカードだけ間違えて洗濯してしまったという人は非常に少ないと思いますが、お財布ごと一緒に洗濯してしまったという人は案外多いようです。お札は乾かせばいいとしても、クレジットカードが完全に水没してしまっていると不安になりますよね。結論から言うと洗濯してもクレジットカードには問題ありません。大体のクレジットカードはプラスチック製で、水に強い素材で出来ているため普段通り利用する事が可能です。しかし、乾燥器にまでかけてしまった場合は注意が必要です。クレジットカードは熱に弱く、高温のまま衝撃を受けると簡単に変形してしまいます。また、ICチップが破損してしまう可能性もあります。使用できるか不安な場合はコンビニで利用してみたり、自動券売機などでチェックしてみるのも一つの方法です。使用できない場合は、自己責任で有料となってしまいますが、素直にカード会社に連絡して再発行してもらうようにしましょう。

ポイント還元率最強のクレジットカードなら・・・

皆さん、クレジットカードを選ぶ際は何を基準に選びますか?ものによって、空港のラウンジが無料になったり、旅行保険が充実したり、いろいろ特典はあります。でも・・・実際に一番ありがたいのって、ポイント還元だとは思いませんか?具体的にな以下2点を僕は重視します。・そのカードを使うことでどの程度のポイント還元があるか?・得たポイントの使い道は何か?実にシンプルです。そこで上記2つの観点で優れたクレジットカードを探したところ・・・「漢方スタイルクラブカードが最強」という結論に行き着きました。まず、ポイント還元率は驚異の1.5%!(普通0.5%)さらに、ポイントはカードの引き落とし額の削減にそのまま使える。ANAのマイルにも変換できる。ポイント還元+ポイントの実用性で考えると、漢方スタイルクラブカードが一番でした。ポイント還元だけで言えば楽天カードやリクルートカードも捨てがたいのですが、いかんせんポイントの使い道が限定されてしまう。汎用性を考えると、漢方スタイルクラブカードが僕のオススメです!皆さんは、いかがでしょうか?ぜひ、参考にしてみてくださいね。

夢なびVISAでポイント貯めてます

今住んでいるマンションの管理会社がピタットハウスなので、家賃の支払い用に夢なびのVISAカードを使い始めました。ショッピングなどでこのカードを使う利点はそんなにないのですが、このカードで家賃と公共料金を払うと月に150ポイントくらいになるし、よく使うホテルがこのカードで支払いをすると一回の宿泊で約4000ポイントくらいになるので、結構サクサクポイントが貯まってくれます。一年分のポイントで前記のホテルの一回の宿泊代になるので何もせずに一回タダで宿泊できる感覚です。家賃も公共料金も黙っていても出て行くものですし、どうせ払うならこちらで払ったほうがお得なので、用途は限定していますが便利に使っています。

クレジットカードの還元率

利用しているクレジットカードは、還元率の良さが魅力で申し込んだのですが、徐々に還元率が下がってきており、新しいクレジットカードについても検討を始めています。理想としては、年会費が無料で還元率が高いカードですが、還元率が高いカードはどれも年会費がかかってしまいます。私が使っているクレジットカードも、年会費がかかるのですが、年間利用額に応じてキャッシュバックされるため、ほとんど無料に近い形で利用できています。他にも年会費無料のクレジットカードを持っており、そちらよりは還元率が高いので、今のところ2枚を使い分けています。クレジットカードの比較サイトを参考に、今後還元率の高いカードが出たら、切り替えようかと思っています。

メインづかいのクレジットカード選び

基本的には現金派なのですが、公共料金、携帯料金などをクレジットカード払いにしてポイントをためるようにしています。いろんなカードに手を出して、ポイントがあちこちに散らばってたまりにくくなるのを防ぐために、メインで使うカードは一枚と決めました。マイルを貯めるなどもありますが、いろいろ悩んだ結果私はこの楽天カードに決めました。普段楽天市場でお買い物することが多いからです。年会費無料ですというのも決め手になりました。そして付帯サービスで意外と手厚い海外旅行傷害保険がついています。ただし、旅行代金か空港に向かうまでの電車やタクシー代、何かしらを楽天カードで決済する必要はありますが。。このように、年会費無料のカードといえどきちんと調べればいろいろな付帯サービスもついています。自分にとってお得なカードを探しましょう。

クレジットカードの怖さ

私が最初にクレジットカードを持ったのは、家を借りる際に引き落としがクレジットカードしかできなかったので仕方なしに作る事となりました。最初は家の引き出しにしまって使うことはないと心に決めていましたが、そのうち・・・『まぁ少しならいいか』という考えが頭をよぎり趣味の少額な金額の物を買うために使うようになっていました。そのうち分割を利用しはじめ、その分割の金額も細かく多くなるようになり、最終的にはひと月10万以上の支払いを請求されるようになってしまいました。カードで支払うと、簡単に物が手に入ってしまう手軽さと、財布が一時的に痛まない便利さに負けてしまい使っては返し、使っては返しを繰り返す様になっていました。今では反省し、適度な使い方を学びましたが、引き返せないようになる人もいると聞きます。皆さんも適度に利用していくことを心がけましょう。